シロハル の米国株投資 〜資産100倍への道〜

理系転勤族サラリーマンの資産形成ブログ。日々の取り組みや世界のあれこれについて書いてます

スポンサーリンク

 

シミュレーション・検証

【超検証!】リスクに隠された優位性を証明!レバレッジETFの真実

どーも、シロハルです。 レバレッジETFを理解することは初心者には難しく(通常ETF対比で運用が複雑)、銘柄の実績もあまり長くありません。 そのため、レバレッジETFはリスクが高く、短期投資向けであると言われる傾向にあります。リスクが高いことは疑いよ…

【VHT】ヘルスケアセクターは本当にディフェンシブか?

どーも、シロハルです。 米国市場きってのディフェンシブかつ高成長を誇るセクターがヘルスケアセクターです。ジェレミー・シーゲル著「株式投資の未来」によれば、1957~2003年のトータルリターンは、ヘルスケアセクターが全セクターでトップで長期的高成長…

コロナショックではどっちの勝ち?毎日積立 vs 毎月積立

どーも、シロハルです。コロナショックで株価急落が、遠い昔のようです。 しかし、コロナショックを乗り越えた投資家は、急激的な暴落に対する耐性はついたのではないでしょうか。 コロナショックで得られるものは、精神的なものだけではなく、昨今の暴落の…

TECLにTQQQの代役は務まるか?違いをデータで検証!

どーも、シロハルです。 米国市場をけん引するNASDAQ100に3倍レバレッジをかけた超ハイリスク・ハイリターンETF「TQQQ」。非常に魅力的なETFですが、日本国内証券での取り扱いはありません。 そこで「TQQQ」と似ていて、国内証券で取り扱いされているETFが…

直近100年の大暴落を知り、コロナショックに備える!歴代の大暴落と比較!!

どーも、シロハルです。コロナショックは、原油価格戦争も手伝って、歴史的な株価急落やサーキットブレーカー発動など、大暴落の仲間入りを果たしました。しかし、コロナショックはまだひと月程度であり、その先行きはだれにもわかりません。ここで今一度、…

英語力が経済力を決める?!英語力と生産性の関係

どーも、シロハルです。 今、世界は国境を越え、グローバルに社会がつながっています。 そこで最も活用されるツールの1つが「英語」です。政治・ビジネス・娯楽 どれにおいても伝達手段として「英語」が力を発揮しています。ここまで英語が力をもつ今の時代…

【初心者向け長期投資】平均的なサラリーマンが貯蓄を投資に充てたら資産はいくらになる?

どーも、シロハルです。 資産形成に熱心な投資家・資産家は、節約や副業など元本を高めて投資に充てている方が多いです。 しかし、すべての人が節約や副業などに熱心に取り組めるわけではないでしょう。 それどころか、リアルの世界に目を向けると圧倒的少数…

ボーナスで米国株投資!最適な購入方法は「分割」と「一括」どっち?

どーも、シロハルです。 来月12月はボーナス(賞与)の支給月ですね。サラリーマンとしては、ボーナスを貰うことは大きな喜びです。 投資家の多くは、兼業投資家ですから、ボーナスは重要な入金源でしょう。いまからどう投資に充てるか思案している方もいる…

S&P500のランダムウォーク!S&P500指数の上昇率と下落率、強いのはどっち?

どーも、シロハルです。 NYダウが続伸しており、米国経済がいかに強いかを思い知らされます。 投資をする上で、やはり現時点では米国経済に敵う投資先はないように思えます。米国経済への投資する上で、最適な指数はS&P500です。実際にS&P500連動の投資信託…

S&P500最高値更新は続く?S&P500が上昇する確率は○○%

どーも、シロハルです。 S&P500が最高値を更新しました。S&P500に投資している世界のすべての人が、プラスリターンになるという素晴らしい出来事です。 しかし、S&P500にとっては特別なことではありません。これまでも、時を重ねながら上昇し続けてきました…

投資リターンを左右する?世界の「研究」動向

どーも、シロハルです。 投資での成功は、インデックス銘柄であれば投資先の国(市場)の経済成長すること、個別銘柄であれば投資先の企業の成長することが条件となります。 インデックス投資の投資先国家の成長を大きく左右する因子の一つが「研究開発」で…

暴落がチャンス!?下落時のスポット買い増し戦略

どーも、シロハルです。 今回はシミュレーション第三弾です。 米国株長期投資家の基本は、積立投資です。 より多くのリターンを得るためには、どういった積立スタイルが適しているのでしょうか。確認すべくサーチしました。 積立シミュレーション シミュレー…

大暴落によって水の泡?ドルコスト平均法の効果

どーも、シロハルです。 台風の影響で忙しくなって、久しぶりの投稿となってしまいました。 また読みにくださっている方、初めてきたという方も、ありがとうございます。 今回はシミュレーション第二弾です。 米国株長期投資家の投資方法として、積立投資を…

長期投資の優位性を証明!S&P500の真実

どーも、シロハルです。 米国株投資家であれば、だれでも知っているS&P500。 S&P500連動銘柄さえ買っておけば、確実に資産形成できるとさえ言われています。 さまざまなブログやTwitterでは、「S&P500への投資はいつはじめてもプラスになる」なんてことが多…

重要なのはPFじゃない!?入金力差の影響を検証!

どーも、シロハルです。 No one wants to get rich slow. 「ゆっくり金持ちになりたい人なんていないよ。」 投資クラスタの方なら、だれもが知るウォーレン・バフェット氏の名言です。 そうはいっても早く資産形成したいものです。早く資産形成するためには…